• 2019年03月14日(木)

    3月14日(木) 生活文化科 ファッションデザイン画講習会

    ファッションデザイン画講習会

        デザイン画3 デザイン画1 デザイン画2

     生活文化科1年生と服飾文化類型2年生が,ファッションデザイン画講習会を受けました。

     大村美容ファッション専門学校の田谷先生に指導していただき,フリルやギャザーなどの立体的な描き方や髪型,靴などの細かい点まで教えていただきました。先生からアドバイスをいただき,驚くほど画がレベルアップしました。生徒はみんな熱心に時間いっぱいデザイン画を描きました。

     服飾文化類型2年生は,来年度のファッションショーに向けてのドレスのデザイン画を描きました。自分が実際に着るドレスのデザインが決まり,これからの制作に意欲がわいてきた様子でした。

     

  • 2019年03月04日(月)

    3月4日(月) 生活文化科 レッスンバッグ作り講習会&ひな祭り交流会

     レッスンバッグ作り講習会

    レッスンバッグ作り講習会完成したレッスンバッグ

    子守子守2

     平成31年3月4日(月),生活文化科の2年生が,レッスンバッグ作り講習会を行いました。地域の13組の親子の皆様が参加してくださいました。   

    服飾文化類型の生徒が,お母さん方一人一人についてバッグ作りのサポートを行い,約3時間かけてレッスンバッグを完成させました。お母さん方がバッグ作りをしている間は,保育教養類型の生徒がお子さん達の子守をしました。

    「子育てで忙しく,久しぶりにミシンで縫い物ができて楽しかった」「素敵なレッスンバッグが完成してうれしい」などといった感想をいただくことができました。

     

    ひな祭り交流会

    ひな祭り交流会ランドセル

     保育教養類型の2年生が,野田幼稚園の園児と,野田老人クラブの方々とひな祭り交流会を行いました。

     生徒が授業で学習した茶道のお点前を披露し,皆さんにお茶を味わっていただきました。

     また,4月から新1年生になる幼稚園児の皆さんに,交通安全の願いを込めたランドセル型のお守りをプレゼントして,喜んでもらいました。ひな祭りの歌を歌ったりお手玉やビー玉などの昔ながらの遊びをみんなで楽しみました。

     レッスンバッグ作り講習会や,ひな祭り交流会を通して,日頃の学習の成果を地域の方々に披露し喜んでいただくことができ,生徒にとっても貴重な経験となりました。

  • 2019年03月01日(金)

    平成30年度本科第53回卒業式・専攻科第46回修了式

    平成31年3月1日(金),平成30年度本科第53回卒業式・専攻科第46回修了式が挙行されました。

    本校本科(生活文化科・食物科・衛生看護科)の93名と,衛生看護科専攻科29名が学び舎を巣立っていきました。

    来賓の方々をはじめ,多くの保護者の方々,在校生・職員に見守られながら卒業・修了証書を受け取り,答辞では感極まり涙ぐむ光景が見られ,生徒や保護者の涙を誘っていました。

    今後は,専攻科へ進学する本科の衛生看護科の生徒以外はそれぞれの進路先へと社会に出て行きます。検定や実習で得た技術はもとより精神力で社会を乗り切ってほしいものです。

    今後は,野田女子高校のOGとして同窓会を盛り上げて欲しいものです。

    頑張れ,卒業生!!修了生!!

    入場授与答辞1答辞2

  • 2019年02月28日(木)

    卒業式・修了式予行・表彰式

    平成31年2月28日(木),明日の卒業式・修了式に向け予行が行われ,その後表彰式が行われました。

    表彰式で表彰された賞や人数は次の通りです。(人数のないものは1人)

    1. 平成30年度産業教育振興中央会賞(2人)
    2. 平成30年鹿児島県産業教育振興会賞(3人)
    3. 平成30年度鹿児島県教育委員会賞(3人)
    4. 岩﨑賞
    5. 鹿児島県高等学校家庭クラブ賞
    6. 日本情報処理検定協会検定委員長賞<3種目1級以上取得>(3人)
    7. すこやか出水っ子 リーダー賞(3人)
    8. すこやか出水っ子 ボランティア賞
    9. 家庭科保育技術検定全種目1級(7人)
    10. 家庭科被服製作技術検定 洋服 1級(8人)
    11. 日本情報処理検定協会 プレゼンテーション検定 1級(4人)
    12. 皆勤賞 3ヶ年皆勤(8人)
    13. 第8回きんかんアイデア菓子スイーツ加工品コンクール 特別賞
    14. 全国調理師養成施設協会 技術考査合格(8人)
    15. 全国看護高等学校長協会賞
    16. 専攻科 皆勤賞 5ヶ年皆勤(9人)
    17. 専攻科 皆勤賞 2ヶ年皆勤(5人)

    表彰式1表彰

  • 2019年02月18日(月)

    県下一周駅伝3日目全校応援

    平成31年2月18日(月),県下一周駅伝3日目,出水市役所野田支所前出発に際し,選手の全校応援を行いました。

    スタート前からの吹奏楽部の激励の演奏や寒さに負けない本校生全員による応援を背に,選手たちは、午前9時に野田郷駅前通り野田支所を一斉にスタートしました。

    本日の1区のほとんどの選手は,同世代の高校生が走るということで,応援も盛り上がっていました。

    出水チームは2日目は日間優勝を42年ぶりに果たし,地元ゴールと出発に花を添えました。本日は,勾配のある区間の連続です。どの地区の選手も頑張ってもらいたいです。

    応援1応援2応援3

  • 2019年02月01日(金)

    出水市企業説明会

    2月1日(金),生活文化科と食物科の2年生に対し,出水市内の企業の説明会が実施されました。

    これは,出水市シティセールス課の要請を受け,出水地区の高校生に出水の企業のことを知ってもらい,就職先の一つとして考えてもらうことを目的に実施されました。

    参加企業は,株式会社トリーカと出水酒造・ホテル泉國亭の2社でした。

    それぞれの企業は,自社の製品や職場環境などを映像を交え,詳しく説明をしていました。

    自分の志望にマッチする生徒にとっては有意義な説明だったと思います。また,それ以外の生徒も,郷土学習の観点から出水地区にどのような企業があるかを知ることは大事です。また,就職先を選ぶ視点を身につけることも,今後の進路決定に必要となってきます。

    進路の情報を集め,今後に生かしていきましょう。

    説明会

  • 2019年01月25日(金)

    進路体験発表会

    1月25日(金),進路体験発表会が実施されました。

    これは,本年度進路決定に臨んだ3年生が進路決定の体験を,生活文化科と食物科の1年生・2年生に対して発表してもらい,今後の進路決定に生かしてもらうことを目的に実施されました。

    発表者は,就職3名と進学3名の計6名でしたが,早い時期から資料やホームページ等を見て情報を集め

    志望先を絞り込んでおくこと,見学に行き実際に見てみることの大切さを訴えていました。中には,1度不合格になった生徒もいましたが,その後の取組みをどのようにして決定まで導けたかなど参考になった点も多かったです。

    1・2年生は,来年,再来年を見通した進路決定の取組をしましょう。

    体験発表1I体験発表2

  • 2019年01月24日(木)

    看護師国家試験壮行会

    1月24日(木),来る看護師国家試験並びに准看護師試験に臨む専攻科2年生に対し,激励の壮行会を行いました。

    専攻科2年生は,教師や専攻科1年生に囲まれながら,激励の言葉をかけられていました。

    また,それぞれのテーブルごとに受験に対する決意を述べてもらいました。中には,これまでの思いに感極まって涙ぐむ学生もいました。

    試験は准看護師試験が2月15日(金)に鹿児島市で,看護師国家試験が2月17日(日)に福岡市で実施されます。

    合格目ざして,頑張れ!!

    壮行会

  • 2018年12月07日(金)

    修学旅行3日目報告

    12月6日(木)、今日は待ちに待ったディズニーランドです。到着時は雨が降り大変でしたが、夕方からは雨が上がり、生徒達はアトラクションやパレードを楽しみました。帰りには、お土産を沢山買い込み、ホテルに帰って来ました。

    明日は最終日。国立西洋美術館とお台場散策を楽しんで、帰路につきます。

    1組BFC455D8-0E5A-4B8D-9076-52393F01299034CAF24B-A3DE-4DCE-B4A5-FA6F0A51977F8B0DC63B-A303-4914-A3EE-ACA7108219B1

     

  • 2018年12月06日(木)

    3年「課題研究」商品開発に関する試食会

     12月6日(木)本校で食物科3年生が地域の関係者を招いて,商品開発のための試食会を開きました。

     食物科3年生の「課題研究」という科目を通して,これまでコンクール等に応募した作品やこどもの森「クッキング講座」で提供した作品を,地域の方々に試食していただきました。そして商品としてふさわしい作品にするためのご助言をいただきました。

     今回は,出水自動車教習所,gokigenの代表,Le Gateau De Birthdayの店長,イワシビル常務取締役,社会福祉法人の青陵会みどりヶ丘保育園,おりた保育園,信和会福之江保育園,北薩福祉会文旦保育園,カラーズ野田保育園の方々のご協力の上,生徒の学習の成果を吟味していただきました。

     生徒たちにとっては,専門家の意見を聞く貴重な機会となり,真剣に耳を傾ける様子がうかがえました。

    IMG_1086

    IMG_1095

    IMG_1108

    IMG_1129

    IMG_1139

    IMG_1148

    IMG_1171

    IMG_1172

    IMG_1173

    IMG_1176