記事

2011年6月16日

  • 2011年06月16日(木)

    バスケットボール部

    第64回鹿児島県高等学校バスケットボール競技大会に5月28日(土)に実施され、出場しました。

     1回戦で鳳凰高校と対戦し、35-50と敗退しました。試合序盤から思い切りの良いシュートが入り,均衡状態で後半を迎えることができました。

     しかし,後半は足が止まり,簡単なシュートミスなどが続いたので,徐々に点差が離れ,結果として1回戦敗退となりました。

     3年生にとっては最後の大会となりましたが,それぞれ違う専門科の中で右往左往し,思ったように練習に取り組めず,色んな事を感じた三年間だったと思います。

     この最後の大会までみんな、頑張ってくれました。その姿は,下級生の胸にも残っていたようです。

     大会後,新チームとして「今は目に見えない結果」を信じて、コツコツ頑張っています。この結果を少しでも良きものとすることが出来るよう,さまざまな面で学び直していきたいと思っています。これからも応援をよろしくお願い致します。

  • 2011年06月16日(木)

    剣道部

    第59回鹿児島県剣道競技大会 全国・九州大会予選が鹿児島県総合体育センター体育館にて、6月3日(金)に実施されました。

    3年生1名、2年生1名と各個人戦に出場し、共に3回戦で敗退しました。

    3年生は、とてもよく頑張ったと思います。部員は2年生1名となりましたが、部員を募集しながら、今後も頑張っていきます。

  • 2011年06月16日(木)

    バドミントン部

    5月23日(月)~25日(水)に、桜島総合体育館で行われた高校バドミントン競技大会に出場しました。

     団体戦は、1回戦で南大隅高校と対戦し、「気持ちでプレーしよう!」という思いで挑みましたが、会場の雰囲気や相手の冷静なプレーに押され自分たちのプレーが全く出来ないまま、3-0で敗退しました。

     個人戦では3回戦止まりでしたが、ダブルス・シングルスにおいてそれぞれが全力でプレーできました。

     3年生にとっては最後の大会でしたが、今後もバドミントンを続けていきたいという意欲が沸いたようです。また2年生にとっては新たな課題や目標が持てる、刺激の強い大会でした。

     ほとんどが初心者ですが、新チームでも頑張っていきますので、応援をよろしくお願いします。

  • 2011年06月16日(木)

    ソフトテニス部

    第64回鹿児島県高等学校ソフトテニス競技大会 全国・九州大会予選に出場しました。

     5月28日(土)・29日(日)の予定でしたが、台風のため順延となり、30日(月)・31日(火)に実施されました。

     団体1回戦、樟南高校第二と対戦し、立ち上がりがよくありませんでしたが、中盤以降持ち直し三番手ともストレートで勝ちました。

     2回戦の甲南高校には、2-1で敗戦。個人戦も3回戦で惜しくも敗れてしまいましたが、3年生最後の試合に全員で出場でき、台風の影響できつい日程ではありましたが、悔いのないプレーが出来たようです。

     終わった後の悔し涙もありましたが、笑顔の多い試合ができました。

     まだまだ、対戦相手の高校名で負けを決める弱さがあるので、新チームでは更にメンタル面を強化し、頑張っていきたいとおもいます。応援よろしくお願いします。

    Tenisu

  • 2011年06月16日(木)

    弓道部

    第57回鹿児島県高等学校弓道競技大会 全国・九州大会予選が5月31日(火)に実施され、個人・団体戦に出場しました。

     予選1回戦では、5人立で20中1中の的中となり、日頃の練習の成果が発揮できませんでしたが、2回戦では、20中8中と、自分たちの射が出来ていたようです。

     3年生は最後の試合になります。高校から始まった弓道の道でしたが、悔いのない射であった   と振り返っていました。

     今後は、新チームで頑張っていきたいと思います。応援をよろしくお願いします。

  • 2011年06月16日(木)

    ソフトボール部

    第63回鹿児島県高等学校ソフトボール競技大会に出場しました。

    5月28日(土)・29日(日)の予定でしたが、雨天のため順延となり、5月30日(月)・31日(火)、6月2日(木)・3日(金)に実施されました。

    5月30日(月) 1回戦 指宿商業高校と対戦し、1-8 の5回コールド負けでした。

     序盤からのミスによって相手に得点を与える展開となりましたが、コールド間近の5回に、4番のスリーベースヒットと代打で出た1年生のヒットにより、1点をとって一矢報いることができました。

     3年生にとっては最後の試合であったが、自分たちのプレーが十分に出来ず、悔しい思いの残る試合となりました。

  • 2011年06月16日(木)

    バレーボール部

    県高校総体(鹿児島南高校 会場)に出場しました。

    <試合結果>

    対 高山(25-4、25-9)

    対 国分中央(19-25、16-25)

     レギュラーメンバーの一人が実習でほとんど練習できていないなか、チームに不安が残るまま試合に臨むこととなった。

     1試合目は、相手チームが公式練習中に足を負傷するというアクシデントがありましたが、冷静に試合を展開し勝利することができた。

     2試合目は、前回大会ベスト8の国分中央との対戦となり、今大会の山場であった。絶対に勝たなければいけないという緊張や、相手・会場の雰囲気に押され、自分たちの力を発揮できないまま2-0で負けてしまった。

     ここまでの練習や今大会を通じて、大会で実力を発揮させることの難しさや普段の練習をより充実させなければいけないことを学ぶことができました。

  • 2011年06月16日(木)

    陸上部

    5月26日(水)から、県高校総体に出場しました。

    台風接近の大荒れの中、大会は行われました。3年生4名と1年生2名が出場しました。

    3年生にとっては最後の公式戦でした。レベルの高い鹿児島県大会で思い思いの力を発揮してくれました。

    その中で、やり投げの篠原彩夏が4位入賞で3年連続南九州大会への切符を手にしました。

    最後の大会・・・悔いの残らない競技を行ってきます。

2011年6月15日

  • 2011年06月15日(水)

    書道部

    川内で6月1日に第10回北薩地区高等学校揮毫大会が行われました。

    1年生4名、2年生1名、3年生3名の計8名が参加しました。この大会は体育館で揮毫し、制限時間の2時間で作品を仕上げます。

    優秀賞に、3年 京田愛さん、濱崎侑麻さんの2名が、奨励賞に3年 湯田翔菜さんが輝きました。

    Cimg4520_3

  • 2011年06月15日(水)

    全九州大会 南九州地区予選陸上大会 出場おめでとう!

    6月13日(木)に、全九州高等学校体育大会南九州地区予選 陸上競技大会出場選手壮行会で、3年3組・生徒会からのエールを始めとした、生徒全員による激励を行いました。

    Photo

    3年3組 篠原彩夏さんは、5月26日(木)に鹿児島市にある鴨池陸上競技場で行われた陸上競技大会予選会において「やり投げ」に出場し、4位入賞を果たし、全九州高等学校体育大会南九州地区予選 陸上競技大会に出場する権利を得ました。

    篠原さんは、3年連続3回目の出場となります。6月16日(木)から19日(日)まで鹿児島市で行われます。

    応援よろしくお願いします!

  • 2011年06月15日(水)

    PTA総会

    5月20日(金)に、PTA総会が行われました。

    午後1時からの総会では、PTA会長の挨拶から始まり、昨年の事業・会計報告がありました。

    Cimg2450

    事業計画では、各地区登校あいさつ運動、文化祭におけるPTAバザーの焼き芋販売など、昨年度から好評だったものも、引き続き実施される予定となりました。

    また、新旧役員交代による挨拶も行われました。

    Cimg2453

    その後、学科PTA、学級PTAと続きました。保護者と学校の連携を深める貴重な時間となりました。昼間のお忙しい時間帯の中、たくさんの保護者の方に出席していただきました。

    ご出席いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

  • 2011年06月15日(水)

    充実した生徒総会

    5月19日(木)中間考査後の4限目に実施しました。

    昨年度の会務報告や決算報告、本年度の会務予定・予算案について討議がなされました。

    生徒会会則改定案も出され、例年よりも討議内容の多い会となりました。

    生徒からの要望も中身のある内容になり、充実した会を行うことができました。

    Dscf0867

2011年6月8日

2011年6月3日

  • 2011年06月03日(金)

    家庭クラブ総会 

    5月27日金曜日,平成23年度の家庭クラブ総会が行われました。

    総会では,1年間の予算や行事について協議が行われ,スムーズに会が進行しました。

    本年度の会員は,316名です。毎月の新聞発行やボランティア活動,交流活動などを計画しています。

    Cimg2459

2011年6月1日

  • 2011年06月01日(水)

    平成23年度 いろどり(彩)講座★受講生募集★

    本校では、「野田女子高等学校生涯学習県民大学」を開講しています。

    これは、一般成人の方を対象として、心の豊かさと学ぶ意欲を高めていただこうという趣旨で企画しているもので、毎年、地域の方々に多数のご参加をいただきながら運営いたしております。

    生活に「彩り」を添える楽しみを見つけにいらしゃいませんか。多数のご参加をお待ち申し上げます。

    詳しい内容・申込みにつきましては、下記リンクをクリックしてください。

    irodorikouza_23.pdfをダウンロード

2011年5月23日

  • 2011年05月23日(月)

    新しい校訓が制定されました

     自立 ・・・ 礼節を重んじ、自分の行動に責任をもつとともに、「自ら生きる」力を

                育てる

     誠心 ・・・ 社会の規則を守り、心豊かな人間としての態度を育てる。

     共生 ・・・ 生命を尊び、心身ともに健康でたくましく、共に生きることをめざす。

2011年5月20日

  • 2011年05月20日(金)

    学校や周辺の環境

     野田女子高等学校は、肥薩おれんじ鉄道(薩摩川内駅~八代駅)野田郷駅から歩いて5分という便利なところにあり、四季折々の花が運動場の芝生に映える緑豊かな学校です。

     北薩の最高峰紫尾山や緑美しい矢筈・三笠の山々に囲まれた野田町には、静かなたたずまいを見せる武家屋敷(郷土屋敷)が今も残っています。

     また本校は、鶴の渡来地として世界的に有名な荒崎にも近く、冬には鶴の群れが学校上空を飛び交う姿が見られます[E:chick]。

    023  P1060031

    P1060034_3  

2011年5月17日

  • 2011年05月17日(火)

    学科紹介 生活文化科

    ○生活文化科は,教科「家庭」に関する専門学科です。1年次では,家庭生活に関する基礎的な知識・技術を身につけ,2年次からコースに分かれて,さらに専門性を深めます。

    ○生活産業のスペシャリストを目指し,職業人に必要な資質や能力を養成します。

    ○2年生では,日本の伝統的生活文化である「生活文化」(華道・茶道・着付け)を学び,家庭生活などを豊かにする能力を養います。

    ○3年間で普通教科53単位,専門教科34単位を履修します。

     服飾文化類型   

      服飾に関する専門的な知識や技術を学び,豊かな生活を創造できる能力を育てます。

      専門科目は「服飾手芸」、「ファッション造形基礎」、「ファッション造形」などです。

         文化祭 ファッションショーの様子

    Dscf0187 Dscf0230  Dscf0190_2

     保育教養類型 

     保育に関する専門的な知識や技術を学び,より広い視野に立つ情操豊かな能力を育てます。

     専門科目は,「子どもの発達と保育」,「子ども文化」,学校設定科目として「生活文化」や「保育表現実技」などです。 

    文化祭 プレイルーム

    Dscf0287 Dscf0290

    R0031717

       「生活産業基礎」 出前授業

2011年5月11日

  • 2011年05月11日(水)

    アクセス

    Map

    P1060011

    おれんじ鉄道野田郷駅から校舎が見えます。野田郷駅から徒歩5分。

    野田郷駅では、季節の花がいっぱい咲いているのが見られます[E:cherryblossom]

    【肥薩おれんじ鉄道利用[E:train]】

    川内駅から新八代行き、野田郷駅下車。

    出水駅から川内行き、野田郷駅下車。

  • 2011年05月11日(水)

    校歌

    34012

  • 2011年05月11日(水)

    専攻科(衛生看護科)の紹介

     専攻科では、より専門的な看護の知識・技術の習得をはかります。

     臨地実習では、1年次には病院や社会福祉施設で、2年次には病院や在宅施設において看護の実際を学びます。

    <校内実習風景>

    基礎看護学 与薬の実習

    Cimg0013

    基礎看護学 ガウンテクニックの実習

    Cimg0059

    [E:bud] 資 格

     衛生看護科を卒業し、専攻科2年間の課程を修了すると、看護師国家試験の受験資格を得ることができます。

     [E:cherryblossom] 平成26年度修了生 看護師国家試験合格率 100% (全国平均 90.0%)

     保健師学校・助産師学校及び養護教諭養成課程への受験資格も得られます。(学校数は減少傾向にある。)

2011年5月10日

2011年5月9日

2011年5月6日

  • 2011年05月06日(金)

    学科紹介 衛生看護科

    ■ 5年一貫教育 ■

     高校・専攻科の5年間を通して一貫した教育目標のもと、看護師国家試験受験資格の取得を目指して、きめ細かい指導を行います。

    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

     看護に関する知識と技術の基礎を学び、保健医療機関などにおいて、看護の業務に従事する者としての資質を養います。

     3年間で普通教育に関する科目は50単位、専門教育に関する科目は37単位を学びます。

     専門教育に関する科目は、基礎看護、人体と看護、疾病と看護、生活と看護、成人看護、老年看護、母性看護、小児看護、看護臨地実習、看護情報活用です。

     1年次から3年次にかけて老人ホームや病院で行う「看護臨地実習」では実際に赤ちゃんからお年寄りまでさまざまな人々と接する中で、人の命の尊さを学び、看護することの喜びを体験します。

    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

                           戴帽式 

                 Photo

                                  ● 校内実習の様子 ●

    2 Photo_2

    Photo Dscn2182

  • 2011年05月06日(金)

    学科紹介 食物科

    Photo_7

    城山観光ホテルでテーブルマナーの講習を受けました。

    Photo_8

    外部講師による鶏の解体実習を行いました。

    Photo_9

    生徒の個人作品デコレーションケーキです。

    Photo_10

    集団給食実習の様子です。

    Photo_11

    食物調理技術検定1級の献立です。

    Photo_12

    三年生の保護者試食会の献立です。

    県立高校で唯一の調理師養成施設認可校です[E:restaurant]

    専門教科の単位及び技術を習得することにより、卒業と同時に調理師の免許を取得できます。調理の授業でグループ実習・個人実習・集団給食実習を行い、より高度な技術を身につけることができます。

    また、外部講師による講習会やテーブルマナーなどの学科独自の行事もあります。

    専門科目は、調理、栄養、食品、食品衛生、公衆衛生、衛生法規、食文化概論などです。

  • 2011年05月06日(金)

    野女っ子だより 第1号

    平成23年度の第一号です。下記リンクをクリックしてご覧ください。

    nojokko4gatu.pdfをダウンロード

  • 2011年05月06日(金)

    校章

     Kousyou_2  

    校章の由来 

    野田女子高校生としての誇り(pride)のpと,礼儀正しさ,身だしなみ(decency)

    親切,寛容(delicacy)のdを内側にして,外郭は郷土の保護鳥である鶴が飛び

    立とうとする姿を表し,若さと健康と希望を象徴しています。